2011年11月25日

抗がん剤 第2クール2回目

今日は先週から始まった、
抗がん剤 第2クール2回目だ(毎週金曜日)。

血液採取 → 診察 → 抗がん剤 点滴 のスケジュール。


血液は、白血球数が2080、前回が5130だったので、
半分以下に下がっている。

先生の話では、今日は抗がん剤をやるけれども、
来週も下がっているようだと、来週の抗がん剤は中止
ということだった。


また、今回の病気の最初の検査時(CT検査の前)に、
大腸カメラ(内視鏡検査)でポリープが3つあるのが発見されたのだが、
その時、検査をした先生は、
「これ(ポリープ)はその内、取る必要があります」
というような話をしていたので、
そのことを思い出して、聞いてみた。

主治医K先生は、んと、困ったなあというような感じで
次のような趣旨のことを言われた。

・この腸のポリープは、2、3年以内にガンになることはない。
・ひょっとすると、抗がん剤治療で、
 ポリープが無くなっているかもしれない。
・これはこのまま、ほっておきましょう。
・今は膵臓の治療に専念しましょう。

というような説明だった。

この話を聞きながら、
ああ、このポリープが仮に将来、
悪性で大きくなる前、治療が必要になる前に、
私は生きていないと先生は思ってるんだろうなあと、
考えていた。


その後は、前回と同じく、
抗がん剤ジェムザール 1400ml 点滴、30分くらい。

診療費 14530円(3割負担で)。



posted by だいとーちゃん at 20:08 | 広島 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | すい臓がん(治療・症状) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、身内も同じ病です。広島お住まいでしたら、山口大学病院第2外科ですい臓がんペプチドワクチン療法の臨床治験やっています。ワクチン代は無料、他ctなど検査代は三割負担です。ただ白血球の型が適合するか血液検査で決まります。まだ募集中のはず。関東からも患者さん来られてます。鈴木先生をお訪ねください。
Posted by 名無しですが at 2011年11月27日 04:21
コメントありがとうございました。
(^o^)
このブログを始めて、初めてのコメントです!!
情報ありがとうございました。
検討させて頂きます。ありがとうございました。
Posted by だいとーちゃん at 2011年11月28日 10:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。