2012年01月30日

3ヶ月ぶりの「CT検査」

今日は、前回の11月1日以来、3ヶ月ぶりの「CT検査」だ。

8時45分の予約だけど、
「15分前に放射線科受付に来て下さい」と書かれているので、
8時30分前に行く。

朝ご飯は絶食、水分の制限はない。

「造影剤による検査(造影CT)の説明・同意書」
という「同意書」に、家族1人の続柄と名前を書くようになっている。

本人の自筆とも何とも書いてないので、私が自分で、妻の名前を書いた。
これじゃダメなのかな? まあ、いいや。


その同意書の内容は、こんな感じ。
----------
造影剤は、診断を正確に行うために使用します。

●「造影CT」の必要性
「CT検査」は「造影剤注射」なしでも行えますが、
「造影CT(造影剤を注射したCT検査)」では
更に詳しく病気の診断ができます。

●「造影CT」の副作用と頻度
<軽症の副作用(5%以下)>
はきけ、嘔吐、じんましん、発疹……

<重症の副作用(0.1%未満)>
血圧低下、呼吸困難、ショック……
極めてまれですが<死亡例>もあります(40万人に1人程度)
----------

「0.1%」で「重症」って、結構危険な検査なのね。

今まで、まじめに読んでなかったけど。


CT検査なので、台に寝た状態で、
ドーム状の検査機器の中に足の方からウイーンて入っていく。

前回の検査結果では、腫瘍の固まりが3つに分かれていたので、
今度は10個くらいに分かれているような「念」を送り続ける。
どこに?

まあ、造影剤の注射の針を抜く時が痛かったくらいで、
特に問題もなく、10分くらいで終わりました。

良くなっていますように! 南無〜。


●前回のCT検査の記事

CT検査(11月1日)
http://vssuizo.blog.fc2.com/blog-entry-23.html

CT検査結果 出る(11月11日)
http://vssuizo.blog.fc2.com/blog-entry-26.html



posted by だいとーちゃん at 00:00 | 広島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | すい臓がん(治療・症状) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

抗がん剤 11回目

今日は、抗がん剤(ジェムザール)11回目。

前回の診察で、
抗がん剤は3投1休(週1回投与を3週続けて、1週休み)じゃなくて、
1投1休(1週目に投与、2週目休み)にしましょう
ということになったので、
これからは、何クール何回目という書き方じゃなくて、
単に何回目という書き方にします。


今日のスケジュールは、こんな感じでした。

血液採取 → 診察 → 抗がん剤 → 薬局
12:30    13:00  13:30   14:30

血液の状態は次の通り。

白血球 :5500(2040)[9000−4000]
血色素量:10.6(10.1)[17.5−12.5]
血小板 :16.5(23.7)[40.0−13.0]
Ne(ul):4150( 986)[6000−1500]

( )は前回の値。[] は正常値の上限下限値。

白血球が前回2040 → 今回5500と、劇的にアップ!
Ne(好中球)も前回986 → 今回4150と3倍以上にアップ!
1週空いているので、状態がいいのだ。

しかも、白血球とNeは、共に過去最高値!!

いいぞ、いいぞ! 

さっそく、この前大金をはたいて買った
サプリメント群の効果が出てきたということじゃろう!

って、そんな急に、効果は出ないでしょ。

ま、そりゃそうかもしれないけど、
そういう風に考えれば、楽しいじゃん!


診察は、1投1休の確認と、
今日の抗がん剤は大丈夫ですねという話。(血液の状態が良いので)

それと、再来週の30日(月)にCT検査をすることになった!!

前回のCT検査は去年の11月1日だったので、
約3ヶ月ぶりだ。

前回(11月11日)CT検査時のブログ
広島 すい臓がん 闘病記(膵臓癌 お気楽ブログ) CT検査結果 出る
http://vssuizo.blog.fc2.com/blog-entry-26.html

こ、怖い! 不安だ! 少し期待もあるけど……。

不安というのは、前回よりも悪くなってるかもというのもあるし、
前回と同じような状態というのもがっかりだ。

前回より良くなっててほしい。がんが小さくなっててほしい。

前回は、放射線の全25回が終了してから、1週間後に撮ったものだ。

その時の主治医の話では、1ヶ月くらいすると、
もっと放射線の効果が出てくると言われたので、
また1ヶ月後くらいにCT検査をするのかと思ったら、
3ヶ月も空いてしまった。

前回は放射線のすぐ後だったので、8〜9割くらい小さくなっていたけど、
今回は3ヶ月後なので、どうなんだろう……。

何が怖いかというと、もし、大きくなってたとしたら、
もうこれからずっと大きくなり続けるということだからだ。

抗がん剤の3ヶ月が効いてなかったということだし、
なんといっても、3ヶ月間やってきた尿療法や代替療法が
あまり意味なかったということになってしまう。

うわー!! そう考えると、ぶち不安じゃー!!

がんが大きくなってたら、モチベーションがすごく下がりそうだ。


この前、書いたけど、伊藤勇さんの「自分を信じる」再掲。

本当によくなる よくなる
苦しくても、再発しても、見放されても
自分が原因(もと)の病気だもの
自分を信じ、絶対に、絶対に生きるんだ
自分で治し、明るく、楽しく、生き抜こうよ

きっとよくなる よくなる
落ち込まない、あきらめない、投げ出さない
一度しかない人生だもの
自分を信じ、絶対に、絶対に生きるんだ
自分で治し、明るく、楽しく、生き抜こうよ


印刷して壁に貼ろうかな。

posted by だいとーちゃん at 00:00 | 広島 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | すい臓がん(治療・症状) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

今までの抗がん剤(ジェムザール)履歴まとめ

今までに打った抗がん剤(ジェムザール)の履歴をまとめてみた。

「2−1(5回目)」は、2クール1回目(トータルで5回目)
ということ。

「何クール何回目」というのは、ぼくが勝手にそう呼んでるだけで、
病院から「何クール目」という用語を言われたことはないです。

09月20日 1−1(1回目)入院中。放射線も同時開始。2日後に退院。
09月26日 1−2(2回目)
10月03日 1−3(中止)
10月11日 1−3(3回目)
10月17日 1−4(中止)
10月24日 1−4(4回目)2日後、放射線25回終了。

(2週空けて)

11月18日 2−1(5回目)600 → 1200mgになる。
11月25日 2−2(6回目)
12月02日 2−3(7回目)
12月09日 (休み)

12月16日 3−1(8回目)
12月22日 3−2(9回目)

(1週空けて)

01月06日 4−1(10回目)
01月13日 4−2(中止)


最初の放射線治療と平行している時は、600mgだったが、
放射線が終了してから1200mgになった。

12月2日以降いつからか、「ジェムザール」から、ジェネリック
(ゲムシタビン「ヤクルト」)に変更されていた。

posted by だいとーちゃん at 00:00 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | すい臓がん(治療・症状) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

抗がん剤 第4クール2回目は、中止!!

今日は、抗がん剤(ジェムザール)第4クール2回目の
予定だったが、血液の状態が悪いので中止になった。

ラッキー! である。
最近は、抗がん剤を打つ意味がよく分からなくなってきていたので。

今日も病院へ行きながら、

「なんで俺は抗がん剤を打ってるんだろう?
 延命のため? 現状維持? 縮小? それとも奇跡の治癒のため?
 う〜ん???」

と考えていたのだった。
少なくとも治療のためではないんだよなあ。
なんでって、すい臓がんは抗がん剤では治らないから。

手術しか治す方法はない。少なくとも西洋医学では。


今日のスケジュールは、こんな感じ。

血液採取 → 診察 → 薬局
11:00    11:30  13:30

診察は過去最長の2時間近く待った。

血液の状態は次の通り。

白血球 :2040(4500)[9000−4000]
血色素量:10.1(10.4)[17.5−12.5]
血小板 :23.7(29.0)[40.0−13.0]
Ne(ul): 986(3060)[6000−1500]

( )は前回の値。[] は正常値の上限下限値。

白血球が前回4500 → 今回2040と、半分以下に大幅に下がって、
Ne(好中球)が前回3060 → 今回986と3分の1以下に下がり、
初めての3ケタ台。前回は1週空いているので、状態がいいのだ。

●好中球(こうちゅうきゅう)は、5種類ある白血球の1種類。
 体内に侵入してきた細菌を殺菌し、感染を防ぐ。


診察の近況報告で、

私 「最近、髪の毛がすごい抜けてるような気がするんです」
先生「うーん、副作用の影響かもしれないですねえ」

と言われたので、ちょっと驚いた。
気のせいだと言われるかと思ってたので。

「ああ、やっぱり、副作用で毛が抜けるんだ」
と、がっかりした。

主治医のK先生が、血液の検査結果を見ながら
「うーん、どうしようかなあ」と考えていたが、
今日の抗がん剤は中止にしましょうということになった。

Ne(好中球)の値が下がったのを気にされてて、
免疫力が下がると、いろんな病気になったり、
カビが生えたりするらしい。

そして、抗がん剤を1回打つたんびに、値がだいぶ下がるようなので、
これからは、1投1休(1週目に投与、2週目休み)にしましょう
ということになる。

今までは、3投1休(週1回投与を3週続けて、1週休み)だった。
ジェムザールは通常このやり方。

3投1休だと、4週で3回打つけど、
1投1休なら、4週で2回なので、3分の2(67%、約7割)になる。

病院へ行く回数(時間)も、お金も7割になるわけで、
非常にラッキーである。良かった良かった!

posted by だいとーちゃん at 00:00 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | すい臓がん(治療・症状) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

抗がん剤にジェネリック(後発)が!?

昨日、今年初めての病院へ行って、抗がん剤を打った。
家に帰って「診療明細書」を見てみると、

な、な、なんと!!

「ジェムザール」という文字がないではないか!!

よく見てみると、今まで

ジェムザール注射用1g 1瓶
ジェムザール注射用200mg 2瓶

と書いてあった所に、

ゲムシタビン点滴静注用1g「ヤクルト」 1瓶
ゲムシタビン点滴静注用200mg「ヤクルト」 2瓶

と書いてある。

「ゲムシタビン?」 「ヤクルト???」 

何じゃこりゃ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━っ!!

うわー!! 抗がん剤を間違えて打たれてしもーた!!
えらいこっちゃ!!

誰が間違えたんじゃろ!?

いや、まてよ、それとも抗がん剤の種類が変わったんだろうか?
いや、でも、それなら、主治医の先生から一言あってもいいはず。

やっぱり、化学療法センター(抗がん剤を打つ所)の人が間違えたのか?
いや、それとも、単純に明細書の間違いなのか?

いろいろな思いが頭をグルグル回る。
あ、そうだ! ネットで検索してみたらいいんだ!

さっそく「ゲムシタビン ヤクルト」で検索。

ゲムシタビン点滴静注用200mg「ヤクルト」 医薬品情報・検索 イーファーマ
http://www.e-pharma.jp/dirbook/contents/data/seibun/4224403D1065.html

すると、「ジェネリック薬品」のキーワードが目に飛び込む。
「ジェネリック!?」 「え? 抗がん剤にジェネリックがあるのか?」

さらにいろいろ検索してみると、
どうも「ゲムシタビン ヤクルト」というのは、「ジェムザール」の
ジェネリック(後発)のようだということが分かった。

そこで少し安心。
全然関係ない抗がん剤を打たれたのかと思ったので……。

さらに、「診療明細書」をよく見てみると、点数が
ジェムザール4636点に対して、ヤクルトが3434点。
1202点(約3600円)も安くなっている。

あ、やっぱりジェネリックなのか。
ここでやっと安心する。
まあ、次回、主治医の先生に「診療明細書」を見せて、
聞いてみよう。やれやれ。

気になるのは、ジェネリックに変えたのは、
主治医の先生なのか、化学療法センターの人なのか? ということ。


他にもこれに関連して、有用な情報のサイトがあったので、載せときます。

「ジェムザール注射用1g」と同等医薬品の価格比較
http://generic.dip.jp/?view=same&medicine_code=640454012
「ジェネリックの抗癌剤」
http://umezawa.blog44.fc2.com/blog-entry-1626.html
「後発(ジェネリック)抗癌剤」
http://umezawa.blog44.fc2.com/blog-entry-1864.html
ゲムシタビンに膵がんの適応が追加となる
http://chemotherhappy.blog.so-net.ne.jp/2011-08-10

ジェムザールのジェネリック「タイホウ」が認可されましたが、
膵臓癌は適応外との... - Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1256610067
ゼムザールという薬についてお伺いします。 - Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1265199812

いろいろ読んでみると、ジェネリック(後発)というのは、
先発とまったく同じではないということが分かった。
そうだったのか……。

posted by だいとーちゃん at 00:00 | 広島 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | すい臓がん(治療・症状) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。